タグ

タグ:#家族写真

3/29家族写真 in Rojiroom 大阪 

カテゴリ:
IMG_0084
2020年3月29日(日)10時〜16時に大阪Rojiroomにて家族写真イベントを行います。
1組30分でRojiroom周辺にてご家族の写真とその合間にスナップ写真を撮影します。
IMG_0156

予約の空き状況はコチラから確認下さい。
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=iriephoto%40yahoo.co.jp&ctz=Asia/Tokyo

IMG_0488
予約は、コチラまで iriephoto@yahoo.co.jp


IMG_0529
毎回、Rojiroomnに置いてあるオブジェの太鼓を叩く娘さんを後ろで応援する両親。年賀状に選んでくれました。

IMG_0324
「これを見るんだよ」の父の指。娘さんは大抵良い顔で写ってます。声が聞こえてくるようなこの瞬間も家族にとっては愛おしい。

IMG_0327
その一瞬後も、良い表情。最初は、緊張していたお子さんが、最後には一番はしゃいでいたなどその日の撮影の雰囲気を思い出せるような写真をアルバムにお入れして撮影した全てのデータと共に郵送します。

IMG_0384
お父さんと娘さんが仲良くしているシーンは、逃しません。僕も娘を持つ父なので。

IMG_0374
両親の気持ちがほぐれてくると、お子さんもリラックスした表情になります。

生後2日目の家族写真

カテゴリ:
IMG_9286

毎年3月、大阪のRojiroomでの家族写真イベントにて撮影させていただいているご家族に
お誘いの連絡をしたところ、イベントの日すぐ後に第3子が出産予定日で
兄二人も予定日よりかなり早く生まれてきたいるので、多分生まれていると思うので
出来れば、5人で、もしくは男チーム3人できてくれると返事をいただいた。
せっかくならば、前日が、前乗りして特に大きな予定もないのでご自宅周辺での
撮影を提案し、近くなったらまた撮影をどちらにするかを相談することになる。
来阪の前日に再度連絡すると、今まさに陣痛中につきもうすぐ生まれるので
病院にきて欲しいとの依頼。
こんな生まれたての赤ちゃんと初めてゆっくり家族が集まる日に撮影できるなんて。
この偶然の日取りに、緊張しているやら自分の気持ちがわからないほど嬉しい。


       IMG_9375

病室を一歩出たラウンジで集合写真。長男次男の抱っこが兄たちの興奮を表している。

IMG_9367


赤ちゃんの語源がわかるくらいの生まれたてでくしゃくしゃの赤い顔での泣き顔。
自分が親になった時を振り返って、生まれたて2日後なんて、気持ちもふわふわ、雑事も多く
こんなに冷静にたくさん写真を撮れなかったので、追体験をさせていただいている様で楽しかった。





IMG_9405

三兄弟の写真も素敵です。

IMG_9422

三男と両親の写真。両親の手が小さい子を支える。

IMG_9477

頭がまん丸でとても良い形。お兄ちゃんが出した人差し指を握る小さな手


IMG_9530


それまでは、蛍光灯が照らされていた病室。薄暗い部屋では目を開けていたっけと遠い記憶が
蘇り、電気を消して撮らせてくださいとお願い。
これで目が開かないままだったらという不安の中。
消灯した直後から、大きな目でカメラを見つめてくれた。


       IMG_9622

病室にて、出産後初めて迎えたゆったりとした家族の団らん風景を撮らせていただく。


       IMG_9595



皆が顔を近づけると気配を感じて表情豊かになる。




IMG_9633

こんな大切な日に撮影を約束できた事。
そして、これまで毎年撮らせていただいていたから
他人とはいえ、他人事ではない少し近しい嬉しさはあったと思う。
兄の視線の先には小さいけれど、すでに家族の中心になっている子が大きな声で泣いていた。

このページのトップヘ

見出し画像
×