アーカイブ

2020年12月

家族写真の撮影風景

カテゴリ:

家族写真の撮影は、森に行くと子供達が遊びながら色々なシーンを作り出してくれるので
とても楽しい。



IMG_9174

森の中で長細い枝を見つけ、それを家族皆が魔法使いのほうきに見立てて
皆で乗る。



IMG_9276

森で追いかけっこのようなもの。こう動いて欲しくてもこんなに楽しげなシーンにはならないと思います。自然の中での開放感だからこそ成し得る偶然。


127520917_3494878627231853_7326385356621229922_n


長い枝を持ち続けて森を散策。

IMG_9214

127517814_388699185808747_6993968608386607271_n

枝は左手に持ち、右手はお姉ちゃんの肩に置いて四つ葉のクローバーを探す。

IMG_9187



127511016_128041058881681_8009082976585370753_n

撮影している時は、ファインダーの向こうだけに集中しているので、自分の前で起こっている事の雰囲気は分かっているのですが、もう少し大きい範囲(自分を含めた現場)の雰囲気などは、考える事も見る事もありませんが、今回、奥さんに頼んで、同行してもらい撮ってもらいました。


IMG_9305

何故か、目をしっかりと閉じて笑った表情で固まっている娘さん。カメラを見るように皆が気にかけて覗いている瞬間。

127496340_428930798113873_561804035834499155_n

目を閉じるブームはまだ続いていてそれも楽しい瞬間と思い、
目を閉じている笑顔のまんまの写真を撮っています。

IMG_9293


今年もたくさんのご家族の写真を撮りました。
撮影の間、誰しももちろん、カメラを向けられた事で、よそゆきなのかもしれないというのは大前提としてあると思います。
その上で、何もこちらが言わなくても、並んで立った時のバランスが良い瞬間、
集合写真の合間に緩んだ表情で姉妹が、兄弟が、父娘が、母息子がくっつく瞬間、
撮影中、親の心配をよそに、お子さんの興味が他に移った時に、家族の素が見える瞬間が好きです。

来年もたくさんのご家族の色々な瞬間を撮れたらと思っています。














小春日和vol. 685 朝、忘れもの取りに戻る中1。

カテゴリ:
IMG_3539

朝は、早く起きても、ギリギリに起きても、バタバタと立ち回り
なんとか友達と待ち合わせる時間に合わせて出て行く。

IMG_3541

5分後に、友達と待ち合わせて挨拶して、学校の今日のスケジュールやら宿題やら
持ち物の話をした時に、勘違いなのか、単なる忘れていたのか自室の机に起き忘れた物を
取りに戻ってくる。

IMG_3547

教科書を忘れていたらしく、忘れた教科書を駆け降りてくる。

IMG_3552

かばんは、集合場所で、友達に見てもらっているらしい。
朝は、バタバタと中学校に出掛けて行く。

小春日和vol. 684 交渉成立

カテゴリ:

IMG_3597

少し前のことなので、細かい借りるものは忘れたが
多分、姉の持っている服か筆箱かその辺りの物を借りるために
通学の出掛けで急いでいる姉が冷静な判断が出来ない頃合いを見計らって
声をかけるという常套手段。
この日も嫌な顔をされながらも渋々、承諾されたにも関わらず
妹は、満面の笑みで、小さくガッツポーズ。



IMG_3598

このページのトップヘ

見出し画像
×