アーカイブ

2015年04月

屋形船挙式

カテゴリ:
東京観光を屋形船でしながらの披露宴。
これは、いままでありそうでなかった挙式撮影でした。
愛宕神社での挙式を行い、隅田川からお台場までの屋形船の挙式。
地方から集まった親族のために、観光も兼ねての披露宴。
新郎新婦の素敵なおもてなしに、撮影で関わらせていただいたのに
すっかり観光を楽しんでいました。

Dpp_004343

移動中のお二人の背中は緊張とほっと一息の両方の表情がある。

Dpp_004410

梅のつぼみは和装ととても合う季節

Dpp_004433

裾が地面について汚れないようにぎゅっと着物を持つ手の結婚指輪

Dpp_004464

本番前のちょっと空いた時間

Dpp_004542

父と花嫁

Dpp_004606_2

本殿へ向かう両親と新郎新婦

Dpp_004619

式が終わり本殿を出る
角隠しが光の具合で柔らかく映える。

Dpp_004678

屋形船の宴会場

Dpp_004819

あいにくの雨でしたが、
お台場に停留中に船上にて撮影
一本の傘が良い雰囲気


Dpp_004894

送迎を終え
大役を終えてほっとした
ことが新郎の手が頭にいくところに
出ていました。




ロンドン家族旅日記ときどき風景写真 vol.2

カテゴリ:
Img_1705

Carnaby Streetは、いつもキラキラしてるイメージでしたが、健在でした。

Img_1696

イギリス王室御用達のおもちゃ屋さん「Hamleys」のシャボン玉に誘われるように
入っていく子供たち

Img_1700

巨大パディントンと写真を撮りたいと


Img_1716

イギリスの工事現場の人たちが楽しそうに話してると前から思っていたので
その場面を見れてうれしかった。

この後、街を堪能してほしいと
30分ほど歩いたのが裏目に出て
子供たちはぐだぐだになってしまう。

Img_1718

ピカデリーサーカスにあるベタなお土産屋さん
小春は、ロンドンで一番好きな場所と断言するほど。
日を変えて3回行きました。


Img_1722

「National Gallery」意外にも、夏乃が熱心に絵画を鑑賞していました。

Img_1724

National Galleryの窓から外を見る女性二人が良い。

Img_1737

トラファルガー広場で大道芸を見る3人。
最前列の良い場所で見る。

Img_1741





Img_1745


Img_1762


Img_1764



Img_1770


Img_1742

2階建てバスの最前列は誰でもそうだろうが
空いていると得した気分。
一度、大人が座っていると小春が、
自分が座りたかったこともあり
「大人なのにあそこに座ってる」とこぼした。

Img_1790

部屋に戻ると、疲れてソファーで眠る二人
楽しい旅行にするために、
明日からは、路線バスを駆使してなるべく歩かせないようにと誓う。


このページのトップヘ

見出し画像
×