アーカイブ

2014年08月

小春日和vol.506 10日ぶりの再会

カテゴリ:
Dpp_23716


Dpp_23717


Dpp_23720


Dpp_23726

夏休み毎年の恒例で、小春は一人で先におばあちゃん家に行く。10日程過ごしおばあちゃん家でやれることは、やり尽くし、退屈になり始め、普段はそんなに気にしない妹の存在の大きさに気づき始めた頃に妹と感動の再会。

小春日和vol.505 ディズニーガールズ

カテゴリ:
Dpp_22109

最近、小春が「なんとなく好きになった」と、
文房具などはミッキーのものを選ぶ様になってきた。
6月4日の開校記念日が勝手に休日になると両親が思い込み
事前に6月5日までの期限のチケットを買ってしまったので
初めて家族でディズニーランドへ行く事に

Dpp_22101


Dpp_22102

父は、どうせ行くなら並ぶ時間を少なくしたいとガイドブックを熟読し、裏技サイトなども調べ
万全の準備で皆を引き連れて行きました。
朝早く皆を置いて、一人走ってファストパスを利用し、
人気のモンスターズインクやトイストーリーのアトラクションなどにほぼ並ばずに入れました。

Dpp_22107

6月で終了したマイケルジャクソンのキャプテンEOは家族皆がマイケルかっこ良かったと意見が一致。
実在の人物なのにキャラクターとしてアトラクションがデイズニーランドにあるなんてすごい。



Dpp_22125

パレードの見方までは網羅できず、仕方なく遠くからの鑑賞になりました。

Dpp_22137

Dpp_22120

Dpp_22111

自分も楽しんじゃってるので、写真はほぼ2人の記念写真になっていました。

Dpp_22134

お土産やさんで帽子を試着して、100点満点の表情をする人。

Dpp_22139

ディテールがすごかった。

Dpp_22141

「代表のプーさんはいないのと?」と不思議そうに記念写真の列に加わる夏乃。


Dpp_22145

帰りにはすっかりディズニーガールに。

ドナルドのボート的なものも含めると14ものアトラクションに行けました。
ほとんど並ばず、唯一30分程並んだのがダンボくらい。16時頃には帰路につけたし、後にも先にも、自分にはこれ以上うまくできることは
ないかもしれません。詳しくはフクダカヨ絵日記で




小春日和vol.504 夏休みの宿題

カテゴリ:
Dpp_23490


Dpp_23492



Dpp_23493

小学生になり初めての夏休みが始まってすぐに猛烈に宿題をやり出す夏乃。
自分が小学生だった頃は、宿題は8月の終わりに焦ってやったものなので
真面目すぎるんじゃないかと疑問に思い、聞いてみると、
週末空けまでに宿題をやらないといけないと焦っているとのこと。
まさかと思ったが、夏休みはいつまでか聞くが、答えが曖昧。
昨年まで、保育園に通っていたので、
夏休みというもののイメージが湧かないまま
夏休みに突入していたらしい。

Dpp_23521

先輩の小春ちゃんに40日間も休みが続く事を教えてもらい
やっと夏休みらしい過ごし方が出来る様になりました。

このページのトップヘ

見出し画像
×