アーカイブ

2013年04月

ええ笑顔ですわ

カテゴリ:
Nakagawa1

3月の大阪Rojiroomにて撮影
中川夫妻

「ええ写真やなぁ、って思いました。
入江さんって、なんかすごいですよね。
正直、撮られてる時は、ひきつってるんちゃうか?とか、作り笑いぽくない?とか思ってたんですが、
我ながら、ええ笑顔ですわ(笑)
撮られてる人にそんな顔をさせてしまうカメラマンって、やっぱすごいなぁと思いました。
素敵な写真をありがとうございました。」

3年前に挙式撮影をさせて頂いてからのおつきあいで
毎回、旦那さんの人柄に癒され
とても良いコンビだなあと思っています。
こちらも、二人の雰囲気を掴めてきているので、
リラックスして撮影に挑めました。(初めて会って、リラックスして撮っている気もしますが)
そんな気持ちは撮られる方にも伝わるので、良い笑顔になったのではと思います。

Nakagawa2

フクダカヨによる家族絵日記の方もその時、描かせてもらいました。
      ↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/enikki/2013/04/vol8-4017.html






今は、末っ子中心で

カテゴリ:
Nakanishi1

3月の大阪Rojiroomでお撮りした京都の中西さん

撮影中、両親もお兄ちゃんもお姉ちゃんも皆が末っ子のことを
気にしている感じでした。この写真の時も,末っ子は何も気にせず
カメラを見ているのですが、他の4人はちゃんと見てるかなと
気にかけている様子でした。
またいつかお会いして、5人家族の成長を記録したいなと思いました。

「本当にそう、我が家は今、末っ子ペース。みんなで末っ子を見守り、癒され、笑顔になるのです。
どの写真からも「今」の私たち家族の空気を感じることができて嬉しいです。」という感想を頂きました。

これは撮影する方としては、これ以上ないくらいうれしい言葉です。
ポーズや並び順など特に、指示をしないので、
撮られる方としてはただ立ってカメラを見ているだけで大丈夫かなとか、
ちゃんと撮れてるかなとか思われると思いますが、
何も指示しなくても、カメラを構えてみると家族の空気はもうそこにあるので、
逆に言えば、指示すればするほど、その空気が逃げて行くと思ってます。
そんなもったいないこと(指示)したくないなあと思いながら撮っています。



Nakanishi2



挙式打合せ

カテゴリ:
Takei1


Takei2_2

今日お二人の挙式を撮影しました。
会場は、桜並木に面していて
時期が合えば、窓から満開の桜が見えるとの事で
挙式も桜に合わせて決められたとの事。
しかし、今年は例年よりも桜の時期が早過ぎ若葉の頃になりました。

1ヶ月程前に打合せとフクダカヨへのウエルカムボードのご依頼で
自宅に来て頂いたときちょうど早咲きの桜が満開でした。
偶然ですが、桜の前でお二人を撮ることができました。
その脇にあるブランコに乗る二人も微笑ましく好きな写真です。

挙式当日に初めましてではなく、
出来るだけ、事前にお会いして
顔合わせをしています。
挙式当日は晴れの日で普段と違い緊張感のあるお二人の写真を撮る感じですが、
その緊張感のあるお二人だけではなく、普段の緩い感じも撮りたいと思いがあり、
打合せの時になるべくお二人の写真を撮らせて頂いています。
打合せを経て当日を迎えると親戚のような感じになり
気持ちが入ってしまい、時には涙でレンズを濡らす事も。

僕にとっては打合せは、とても大事な時間です。

フクダカヨによるウエルカムボードはこんな感じ↓

http://enikki.cocolog-nifty.com/enikki/2013/04/post-329b.html

小春日和vol.451 世界が学校だけじゃないんだと思うこと

カテゴリ:
Otona3

はやいもので、小春が3年生になりました。

先日、友人から、子どもが小学校に上がる前に住んでいる地域から
教育のしっかりしている地域に引っ越すという話を聞いた。

ウチはというと、そこまでの決意をできるかなあ?という程度。

学校教育において、勉強は大事だけれど、人間関係はもっと大事な事だと思う。
今のところうまくやっているようだけど、
本人に積極的な意思がなくとも、
いじめのようなものには関わる事はいつなにかがきっかけで起こりうると自分の経験から思う。
その時、色々な人とつながっていたら、乗り越えられると思う。
世界が学校だけじゃないんだと思えるだけで気持ちは楽になるだろう。
素敵な大人や素敵じゃない大人や学校以外で出来る友達に出会う機会を
作ってあげたい。
この写真のように笑顔になってしまう人に数多く出会ってほしいと思う。

Otona1

3月に家族写真のイベントでお世話になったRojiroomの松下さんから
片時も離れず2日間笑いの絶えない小春さんでした。

このページのトップヘ

見出し画像
×