アーカイブ

2011年08月

NUUさんライブin入江家2011

カテゴリ:
Nuulive1
NUUさんが7月の初旬に小春の入学祝いにと
入江家でライブを開催してくれた。
当日は40人くらいの人たちが集まる。

Nuulive2

休憩中、子どもたちはデッキで。


Nuulive3

ピアノの枠をあんな風に取っ払って弾くのを初めてみた。
良い音色だった。

Nuulive4

リハーサル中にサプライズが。
なんと、「小春」につづき、夏乃の曲が出来たと初披露してくれた。
「なつのこども」夏乃らしいし、同時に子どもたち皆へ向けた曲。
それぞれに曲があるってどういうことなんだ?
親としてうれしすぎて、なんだかわからないけどありがとうNUUさん。

Nuulive5

ライブ終了後、おもむろにマイクを持つ奥さん。
マイクの持ち方が様になってるし、まさか、サプライズで歌うのか!?
と思ってたら締めのあいさつ。


Nuulive6

残れる人たちで、ささやかな宴会
楽しかった。

小春日和vol.354 太郎日和

カテゴリ:
Taro1
夏乃の番

Taro2
小春の番

Taro3

小春が生まれる直前、岡本太郎作の鯉のぼりを購入。
男の子か女の子かわからなかったけれど、買った。
毎年飾っている。今では売られていないそうだ。
僕は勝手に、入江家を守ってくれる存在として
岡本太郎のことを崇めていると言っても過言ではない。
そう思っている人は少なくないのでは。
なので、時々会いに行く。
今回は、夏乃が行きたいと言った。



Taro4
母の塔の下で走り回る

小春日和vol.353 はじめてのおこづかい

カテゴリ:
Okozukai1

この急な階段は173段。
その階段を暑い中また登る事になろうとは。


Okozukai2

はじめて小春におこずかいを渡したその2m先の道ばたに小春が落とした600円。

Okozukai3

生田緑地にある岡本太郎美術館に家族で。
小春から夏休みになったらおこずかいを自分の財布に入れて欲しいと言われていた。
車を降りたところではじめてのおこづかいを渡す。
「大事にしまうんだよ」という言葉を添えて。
駐車場から階段を降りてまずは暑いからソフトクリームを食べようとなる。
そこで、小春は財布の中がからっぽなことに気づく。
まったく見つかるとは思えないが、一応小春にお金の大切さを教えるために
しょうがないで終わらせてはいけないと思った。
暑かったから、ホントは急な階段を登って駐車場まで戻りたくなかったけど、
来た道をくまなくさがすことは、やらせないとと思った。
半分以上見つからないだろうなと思って小春と二人で引き返す。
全然見つからず、車まで戻る。目の前に公衆トイレがあり
あきらめていた小春はトイレに。
その間、まさかとは思いながら車の周辺の道ばたを探す。
さっき渡した2m先に落ちていた。もらった次の瞬間に落としたのかあ。


小春日和vol.352 ふたりで寝るから。

カテゴリ:
Sleepwell

はみがきが終わった頃に、
小春が「今日はふたりで寝るから
パパとママはあっちでテレビでも観てて」と言う。
その通りにすると、何度も笑い声とともに
忍び足で二人が現れ、チューをしていったり
ひざに座ったりを繰り返す。
そんなこんなでいつもより遅い時間になる。

途中で、夏乃が、「パパとママと寝たい」となり皆でベッドへ
小春に「二人で何してたの?」と尋ねると
「どうやったらパパとママと寝れるか相談してた」とのこと。
最初の目的がどこかの時点で逆点してしまったらしい。

なんだかわかんないけど夏休みの夜ってこういう感じなんだろうな。

このページのトップヘ

見出し画像
×