アーカイブ

2010年08月

青空の下で

カテゴリ:
Arai1

Arai6


Arai5


Arai3_2


Arai9


Arai8_2


Arai4


Arai2


Arai7
2010.7.17 静岡市 マウロアネーラ




新郎が大学のサッカーサークルの後輩。
プレースタイルも冷静で技術がしっかりしていました。
結婚式も落ち着いて安定しているように見えました。
でも、当人緊張して頭が真っ白だったとそうです。
挙式当日は青空が気持ちの良い一日でした。
末永くお幸せに!

Araiwelcome2

ウエルカムボードも担当しました。

素の家族写真

カテゴリ:
Tanaka2a


Tanaka2b

家族写真を撮らせていただいたお母さんから
以下のような言葉をいただきました。

「入江さんの写真は、素材をよく見せようとか、形作ろうとか、
作為的なものをまるで感じさせないです。
だから入江さんにお願いしたんだと思います。
「素材のまま」を撮る人は、本人が素のままの人でいられないと撮れないよ
うな気がします。
すいません、写真のことも分からないのに偉そうなこと言って。
でも今までの入江さんの写真だけではすべては分からなかったけれど、
撮られた人だけが分かる特権を得たような気がしました。
お願いして本当によかったと思いました。
ありがとうございました。」

「写真は自分が撮るので子どもと一緒の写真が少ないからそういう写真を撮って欲しい」
と言っていたお母さんの言葉。なんだか僕は写真を撮っただけなのに、
逆にこの先もずっと大事にしたい言葉の贈り物をもらった気持ちです。

Tanaka1

小春日和vol.271 みんなのサザエさん展

カテゴリ:
Sazae1


Sazae2
世田谷文学館で開催されているみんなのサザエさん展に行ってきました。
夏乃はなぜか展示してあるいじわるばあさんのコミックスでウチにあるのとないのをチェックしてました。

Sazae3

展示で昭和のあそびコーナーがあり、キューピー人形を見つめていました。昔から似ていると言われ続けているので気になったのでしょう。

小春日和vol.270 子どもの力

カテゴリ:
Sea

先週、三浦半島の穴場の海に連れて行ってもらった。
明日また行こうとなんとなく話していたが、昨日まで奥さんは
「シャワーもトイレも無いし」とか行く気はなく、
経ち消えになるかなと思っていたら
今日になって「小春たち海に行く気満々なので私もがんばります。
おにぎりと唐揚げかな。ペットボトルに身体にかける用の水を大量に持っていこう。」
というメールが来た。
夫婦だけではこのやる気は生まれない。
子どもの力はすごいと思った。




Sea1

                             荒波と夏乃


Sea2

ぶにょぶにょしたあめふらしを笑顔で持つ小春
(大人の女性は指先で触るのも遠慮してた)




Sea3
ひどい座り方を笑われ美味しいと思って座っている夏乃

小春日和vol.269 重ねる女

カテゴリ:
Uno

入江家では寝る前にウノを皆で布団の上でやっている。
夏乃がずばぬけてうまくて強い。
ドロー4×4で16枚取らされても喜んでいる。
彼女は同じ絵札を重ねて出すことが楽しくてしょうがないらしい。
たくさんもらえばそれだけ重ねられるということらしい。
しかも絵札側を表に置いて構える。
そして、足の指の間に次に出すカードを挟んで待つ。

夏乃のことをウノ重吉と呼んでいる。
本人もまんざらではない様子。

このページのトップヘ

見出し画像
×