アーカイブ

2010年03月

父のいちばん長い日

カテゴリ:
Kumiko3_2

依頼は、花嫁の父から。
娘の晴れ姿を撮ってほしいとのこと。
実は花嫁は大学のサークルの後輩で家の方にも皆で遊びに行かせてもらい
ご両親も僕の個展にも来て下さったりと以前から親交があるけれど
花嫁の父からの依頼とは驚いた。そしてうれしかった。


Kumiko1


Kumiko2


Kumiko7


Kumiko6



Kumiko5

美の壷

Binotubo


お恥ずかしいですがせっかくですので告知します。
知り合いの誘いで入江家がエキストラとして
美の壷にほんの少しだけ登場します。
美の壷のホームページでは予告が見られます。
撮影はほんの30分程。各々が昭和30年代の服を着せられ、
何がなんだかわからないうちに終わりました。

※美の壷『昭和レトロの家』
 3月19日(金)夜10時〜NHK教育テレビ





小春日和Vol.247 おみやげ

カテゴリ:
Funnyface

出先で、娘2人にキーホルダーのお土産を買った。
持ち帰り、小春にはチェブラーシカ
夏乃にはカエル。
どちらかというと、小春のを探し迷い、夏乃のはすぐに決まった。
2人の好みに合わせた完璧なお土産のはずだった。

帰って渡すと、先に小春が開け、「チェブだ!」と喜んでいた。
夏乃が遅れて開けると、小春の態度が急変。
「キラキラのかわいいのが良かった」と言い出した。

夏乃が小躍りするその横で、
小春はキーホルダーを放り、突っ伏したまま。
「そんなことするなら、もう小春には買ってこないよ。」と言いそのまま風呂に入る。
風呂で一人になると、色々考えて反省会の様に頭をあれやこれや悩ます。
上がったら話そうと思っていると、
小春がドアを開け、ニコニコして
「ありがとう。とりかえっこしたよ。ごめんね。」と伝えてきた。

小春はどうやら、夏乃のカエルにはキラキラしたビーズがついていたので
うらやましくなったそうで、夏乃に取り替えてもらったとのこと。
夏乃は、即答で「いいよ」と取りかえたという。

夏乃のカラッとした性格と小春の優しさに
こちらの方がお土産以上のものをもらった気持ちがした。

小春日和Vol.246 ともだち2

カテゴリ:
Kohmido2

Kohamido1

大谷家が泊まりにきた。
年に2、3度は大谷3姉妹と入江姉妹と計5人の女の子が集まる。
その度に、いつのまにか同級生の小春と緑が2人きりで遊ぶ。
一番年が近い子同士は仲良くなるのだろうと思っている。
帰ってからも、手紙で互いの宝物を贈りあっている。

小春日和Vol.245 脅迫

カテゴリ:
Jike

小春がトイレに入った奥さんを追って、トイレの中に入るが、
「お母さんは一人で入りたいの!」と追い出される(当たり前だけど)
戻ってきたお姉ちゃんと入れ違いに、夏乃がトイレの前で、開けろ入れろの大騒ぎ。
あきらめるのかと思いきや、
「おしっこ出る!入れて!」と泣き声混じりで繰り返す。
出てきた奥さんに抱っこをせがみ、何事もなかったように抱かれている。
「なっちゃん、おしっこは?」と聞くと
首を振り「出ない」と即答。

いつもはトイレ行こうと誘ってもオムツですると言い張る夏乃。
この度は、トイレに入室したいがために、白々しい脅迫をしていました。


このページのトップヘ

見出し画像
×