アーカイブ

2008年06月

小春日和vol.156 信頼

カテゴリ:
Nakinatsuno


Nakinatsuno2


Nakinatsuno3


Nakinatsuno4


Nakinatsuno5

先週、発熱のため、保育園から連絡が2度あり、夏乃を迎えに行った。
家では、お母さんよりお父さんの抱っこの方がよく寝るなど
夏乃から父親でもやれるという自信をもらっている。

保育園での引き渡し(しかも発熱という悪条件)。
これは夏乃との信頼関係が真価を問われてしまう。
内心ドキドキしながら迎えに行くと
お父さんを見た夏乃は手を伸ばして来た。
先生から機嫌が悪いと聞いていたのだが、
僕に抱っこされてからお母さんが戻ってくるまでの間一度も泣かないで過した。
2度目の迎えは自信を持って行けた。
支度でちょっと先生にだっこしてもらうと、泣きながら僕に両手を伸ばして来る。
有頂天で保育園を後にした。


晴れの舞台

カテゴリ:
Hiraki1


Hiraki2


Hiraki3

普段なら立ち入り禁止の場所でも結婚式なら許されるということがある。
それは結婚式の撮影の楽しみの一つ。
椿山荘の春の薪能の舞台の上で撮影をした。
池の上に出来た特設ステージで、桜を見に来た人たちがたくさん見ていた。
普段、撮影しているときは人に見られているなんてことはないので
なんだかとても気持ちがよかった。
もちろん、皆お二人を見ていたのはわかるのだけれど
さすが、能の舞台。
舞台の上にいると客席を意識してしまった。

こんな体験をさせていただきありがとうございました。
とても良い式でした。

このページのトップヘ

見出し画像
×