アーカイブ

2007年04月

小春日和vol.97 朝令暮改

カテゴリ:
Tyourei
2007.4.15


休みの日の朝起きると、ぐずっている小春が、布団の中で「パパは好きじゃない」と言っていた。
一時の軽い気持ちからだとはわかっていてもショックは大きい。
まだ「嫌い!」の方が無理してるって感じだけど、「好きじゃない」とはあまりにも現実的すぎる。
お父さんはこんなに好きなのになあ。なんか、熱烈な片思いを寄せてるだけみたいじゃないか。

同じ日の夕方お母さんが昼寝中、小春と二人でいるとなんだかベタベタしてきて
「パパ明日一人で保育園お迎え来てもいいよ。ママはお仕事の後お家に帰ってるんだって」
こんなこと言ってくれたの初めて。
朝のことがあっただけに、天にも昇る気持ち。
小春の言葉には振り回されてしまう。

新婦の父

カテゴリ:
Naomi1


Naomi2
2007.4.1 青山ラピュタガーデン

この日は屋上での挙式だった。
とても爽やかな新郎新婦でそれを祝福するかのように爽やかに晴れた。
娘が生まれてから、新婦の父のことが気になってしょうがない。
新郎新婦が主役なのに、必要以上に新婦の父を意識して追ってしまう。
この日撮影した花嫁の父も素敵だった。

小春日和vol.96 お!田中くん

カテゴリ:
Kodomonokuni
2007.4

先日保育園にお迎えに行くと、「小春ちゃんに、田中くんって友達いますか?」
「小春じゃなくて、両親の友達にいますけど」と言うと
「おままごとで、今日田中くんが遊びに来るの」と言っていたという。

今日、小春と二人で歩いていたら、
突然「一応小春ちゃんが先に行って田中くんに言ってくるからね」と言い少し走り振り返った。
そして右手をあげて「お!田中くん」と偶然会った風な感じで言った。
それを10度くらいうれしそうに繰り返していた。
本人を目の前にしてもそれほど好きそうではないのだけれど、
時々、小春のシチュエーションコントに登場する田中くん。
実は大好きなんだろうな。

歩道を行く

カテゴリ:
Rin
2007.3.11

歩道を行く親子。
先日撮影に伺った家族。
歩道で歩く子を見守りながら、車側に立つ父と母。
微笑ましい瞬間だった。

小春日和vol.95 ついに

カテゴリ:
Sleep

ウチでは最近、奥さんがまず起きてテレビの部屋で朝のひとときを送っている。
その後小春がお母さんのいないことに気付き、寝てる僕に「だっこ。ママんとこ行く」と言い
寝ぼけてふらつきながらお母さんのいるとこまで送り届ける役目を担っている。
それがなんと小春がきょろきょろしてから何も言わず僕に抱きついてきて
手を取ってまた寝息を立て始めた。
もう幸せで息をして起こしたらもったいないと思い息をひそめていたくらいでした。
30分後に起きたらいつものだっこモードになってしまいましたけど、
ついに僕の添い寝で寝る日が来ました。

このページのトップヘ

見出し画像
×