アーカイブ

2006年11月

小春日和vol.77 もうおっぱい飲むわ!

カテゴリ:
Yokogao
2006.11

小春ちゃんは言葉が溢れ出してきている。
たまになぜかとても威張っているときがある。
「小春ちゃん、もういなくなるわ!」と違う部屋に隠れに行く。
すごいなあかくれんぼしてる。
「小春ちゃん、もうここ上がるわ!」と言う時は押し入れの上の段に登る。
のではなくて、上にだっこで登らせてくれという意味。
「小春ちゃん、もうだっこするわ!」とお母さんの真下で。
だっこしてという意味。
「小春ちゃん、もうおっぱい飲むわ!」とお母さんを布団に連れて行く。
言葉の通りだけど、どれも語調を強めて威張る事じゃない気がしますけど。

小春日和vol.76 だっこだっこだっこ

カテゴリ:
Atti
2006.10

なんとなくだっこは歩いたり話せるようになったら減っていくものだと思っていた。
自分で移動出来るのが楽しくなってくるのかなと。
そんな事は無いのだ。
歩けるようになると、抱っこして欲しい時は走って追うし、
前のように泣くだけではなく「だっこだっこだっこ」と足下で主張。
つまり小春にとって「だっこ」への欲求をうまく伝えられる術を持てた。
眠い時や機嫌の悪い時はお母さんに抱かれると安心できるのだと思う。
でも、移動手段に使うのはちょっとなあ。

※2007年カレンダー予約受付中
詳細はコチラです。
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2006/10/post_a132.html

肩車写真

カテゴリ:
Kataguruma

勝沼のハラモでのパーティーの翌日、
参加した大谷家と柴田家とNUUさんとで昇仙峡に行った。
滝の前で記念写真を撮った僕を撮ったカヨの写真。
撮っているところを撮られるなんて珍しいことだ。
大谷さんが風ちゃんを肩車してるのを見て、
初めて「小春ちゃんもパパにあれやってもらう」と乗ってきた。
うれしかったのでそのまま撮影した。
出来上がりがこちら↓
Kataguruma2
2006.11.13

※2007年カレンダー予約受付中
詳細はコチラです。
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2006/10/post_a132.html






木漏れ日パーティー06

カテゴリ:
Komorebi1



Komorebi2
2006.11.12

毎年、11月の2週目は勝沼の原茂園でのハラモワインの「葡萄棚の下の木漏れ日パーティー」がある。
記録係ということで毎年参加させてもらっている。
葡萄棚の下で、ワインはもちろん、炭火で焼いた地鶏、焼きたてのパン
地元の野菜サラダ、豆腐屋さんの豆腐、10種のデザート。
切りがないですがまだまだ美味しいものがありました。
今年はNUUさんのコンサートも。
毎回美味しくて、ほろ酔いで楽しく、
こんな気持ちの良い仕事はなかなかありません。
今年も楽しかった。

※2007年カレンダー予約受付中
詳細はコチラです。
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2006/10/post_a132.html

小春日和vol.75 童謡

カテゴリ:
Douyou
2006.10.25

小春がお腹の中にいる時から聞いている童謡のCDがある。
小春と一緒だと、一緒に聞いて歌ってとても楽しい気持ちになる。
何回同じ曲を聞いたって何度でも楽しめる。
この間、小春抜きでたまたま車の中で童謡のCDをかけた。
そしたら不思議や不思議、棄ててしまいたくなるくらいつまらないものに感じた。
なんなんだ?このギャップは。
それでも小春と今日も楽しく童謡を歌いました。

※2007年カレンダー予約受付中
詳細はコチラです。
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2006/10/post_a132.html

このページのトップヘ

見出し画像
×