カテゴリ:
Kutsu


スケートに行き、ベンチで休憩していると、突然夏乃が、
向かいに座る中学生くらいのお姉さん3人組のベンチの足下にある靴を、
お姉ちゃんたちの足の間から潜り込んで取ってきて小春に渡した。
その場にいたお姉ちゃんたちもあまりの大胆な夏乃に声も出ない。
夏乃の顔は、主人(小春)に「よくやった」と言ってもらえると思っている飼い犬(夏乃)の様。
途中から、勘違いしたのがわかって声をかけようかと思ったが、もう少し、どうするのかなあと見届けた。
夏乃に、「その靴、お姉ちゃんに返しておいで」と言うと、「なんで小春ちゃんのだよ」と言うが、
小春の足下には、ブーツがあるのに気づき、無言で足下に返しに行く。
その後、お姉さんたちに、お姉ちゃんが同じ靴を持っている事と勘違いした事を説明。
その場は、和やかな雰囲気になりましたが、お姉ちゃんのためにさっと行動する健気な妹。