カテゴリ:
Holi1


Holi2

朝食を森で食べたくて、面倒くさそうにしていた娘を
車に押し込んで連れて行く。
行く前はお腹がすいているのでやる気が起きないんだろうけれど、
行ったら親よりも楽しんでいる。

この後、娘たちが「今までで一番楽しい一日(小春談)」を過ごしている間、
奥さんは、仕事で新幹線に乗り愛知へ
「切符をなくして大変な一日。」を過ごしていました。
フクダカヨ絵日記「新幹線切符紛失記」

Holi3


Holi4

その後は、こどもの国へスケートに。
今回3回目で壁伝いは卒業し、真ん中付近で滑れる様になりました。


Holi5


Holi6


Holi7

あり地獄の遊び場→スケート→ドラムいかだ→遊具→丘の上から転がる→トランポリン
子どもはどんどんヒートアップし、もっともっとの欲しがりやさん。
親はスケート以外は待ちだったので、スケートでかいた汗がどんどん冷たくなる。

Holi8

左の巨大トランポリンが小学生用
右の巨大トランポリンが6歳まで

すんごい楽しそうだし、がたがた震えて待つだけの親としては、
待ちながら大人用も作ってほしい。単純に楽しそうだから出来る事なら試してみたい。
こどもの国だから、大人用はないのか。残念。
どっかに大人もできる巨大トランポリンはないかな?
などとループして考えてました。

Holi9

汗だくの子どもたちは
この後、ぶるぶる震える父を横目に、こどもの国名物のソフトクリームを食べていました。