カテゴリ:
Wed1

結婚式の撮影依頼を受けた方とは
打合せなどでお話しする機会があるので
撮影を頼んで頂いた経緯などを聞く事ができるのですが、
依頼を迷っていた方や式場が外部のカメラマンお断りという規約があり
頼みたかったけど、無理だったと悩んで下さった方と話す機会はあまりないのですが、
家族写真を頼んでくださった方から
「本当は挙式撮影も頼みたかったけど、式場がダメで依頼できなかった」という話を聞き、
もしかしたら、今まで、迷って頼めなかった方が他にもいるのかもしれない、
そして、これからも、もしかしたら同じような状況で断念される方も
出て来るかもしれないと思いました。

式場の関係で制限というのはよくあることですが、
今までにも制限の中でも何組かの挙式はお撮りできました。
例えば、撮影者の私をお客さんの1人として列席者の1席を用意してもらう。
今までも、親族、友人などの円卓の一つの席で撮らせて頂きました。

披露宴では、お客さんが写真を全面禁止ということはありえないので、
会場に居さえすれば、撮影できます。
式場が専属のカメラマンの方に仕事をつなぐというのは当たり前のことですが、
式を挙げる方が、一生に一度の晴れの舞台にやりたいことをするというのも当たり前の気持ちです。
撮影の事に限らず、式中のやりたいことを叶える事。それはわがままではないと思います。
結婚式は、式場のためではなく、自分のためのものだと思います。

式場から外部のカメラマンは撮影は許可できないという話があっても、一度ご相談下さい。
どんなアウェーでもそしらぬ顔して撮るのは得意です。