カテゴリ:
Decknatsu

上で小春とおままごとをしていたはずの夏乃が忍び足で階段を降りて来た。
面白そうなので、気付かないフリをしていると台所に行く。
何やらお菓子の籠の付近でごそごそしている。
突然、ゴトッという音が。
「なっちゃんどうしたの?」と聞くと
夏乃もあせったのか5秒くらい沈黙が続く。
その後、返事もなく口を両手で押さえて逃げるように階段を上がる。
階段の途中でお客さん役の夏乃は準備を終えた店員役の小春から
「もういいよ。いらっしゃいませ」と声がかかる。
あわてて走って呼ばれた方へ行く。
たぶん口は押さえたままだったのだろうけど
少し間があって「あ〜あ、なっちゃんガムの匂いがする!」と小春の声。

匂いは手でも押さえられないことは知らなかったのね。



夏乃日記

http://enikki.cocolog-nifty.com/enikki/2009/09/vol25-158d.html