カテゴリ:
Kaeru

夜中に夏乃の泣き声で夫婦がベッドに駆けつけたはずだった。
当然、後ろに奥さんがいると思い
泣きじゃくる夏乃は奥さんに任せれば良いと思い
寝ている小春をトイレに連れて行くために抱き上げる。
(夜中2回トイレに連れて行っているので)
夏乃と目が合う。その時、奥さんが来ていない事に気付く。
もう、小春を抱えて歩き出していて
「なっちゃんお母さんが来るからね」と言い残しその場を去る。
夏乃は泣いた自分を抱っこしに来たはずの人が
寝ているお姉ちゃんを連れ去ったので、
一瞬泣くのをやめてきょとんとしていた。
置いてきぼりにされた状況がわかった夏乃はまた涙再開。
奥さんは長期戦になりそうだったのでトイレに寄って来たとのこと。