カテゴリ:
Unti
2007.7

小春のあせもがひどいため、
漢方の薬局へ小春とあせもローションを買いに行った。
合わせて買った「かかとつるつる軟膏」を調合してもらっている間
店内を歩く小春。
便秘の漢方薬の説明に見入る。
うんちに顔があるかわいいイラスト入り。
それを見ていると、
「うんちにお顔があるねえ、うんちにお顔があってもいいんじゃない。」
と一人で納得していた。
支払いをすませ車に座らせようとした時、
「うんち出ちゃったの」と。
うんちの絵を見てうんちの事を考えてたら、
自分のうんちが出ちゃったのね。
それはしょうがない。