小春日和vol.609 お姉ちゃんのお弁当

カテゴリ:
奥さんが出張でいないと分かった日お父さんのお弁当デビューだねと話していた時に、
横から「なっちゃんが小春ちゃんのお弁当を一人で絶対作る」と宣言。
時々、家族に振る舞う卵焼きをメインに、冷蔵庫や冷凍庫のお弁当用ストックを前日に母と相談。
一人でやりきり姉に渡す姿は、まるで小さいお母さん。その心意気がすごい。

DPP_027034


DPP_027035


DPP_027037


DPP_027041

※家族写真12月10日開催詳しくはコチラ
       ↓

http://iriephoto.blog.jp/archives/26056561.html

小春日和vol.608 思春期も乳幼児期も関係は同じ

カテゴリ:


DPP_025840
 

乳幼児期の小春と僕の関係を、本命(奥さん)のいない時のセカンドチョイスの人だと思っていた。
それは、今も変わらないということについ最近まで気付かなかった。
なんか、自分のことを話して理解してもら得る時期かとがんばってしまっていた。
そんながんばりが、裏目に出て「パパは屁理屈が多い」と言われてしまいました。
なんか小春ちゃんが色々な事をわかってきて
お菓子の趣味(父が買ってきたビールのつまみのお菓子をいつも小春だけが続けて食べる)や
サッカーに少し興味が出てきたこととかやらで
こっちが勝手にセカンドチョイスよりもお近づきになれると思ってしまっていた。
パパはセカンドチョイスとして乳幼児の時と同じ様につき合って行けば良いんだと思ったら気が楽になった。思春期真っ最中ですが、最近笑顔が増えてきた様に思う。

秋空の家族写真撮影風景



fami2


家での撮影、玄関を入ったくるお子さんは、緊張気味で、笑顔もぎこちない。
大雨でなければ、近くの森へピクニックがてら撮影にでかけます。
落ち葉を踏みながら、どんぐりを探しながらの秋の森での撮影。何よりお子さんたちが楽しそうな表情になります。
fami3


ベンチにぎゅうぎゅうに詰めて座るのも、去年は、もう少し余裕があったのに
お子さんが少しずつ成長しているんだなと感じる瞬間。

fami4

「次は、橋の下で撮りましょう。」など子供たちもうきうきするように橋を見上げる。
「今度は、橋まで登って行こう。」とこっちまでうきうきする。

fami5

陽だまりの坂道で集合写真。

fami1

リビングから続くデッキでの撮影。
塀と植栽が充実したので自然光で皆さんリラックスしています。

◆撮影 フクダカヨ

※家族写真開催中。
日程は
11月19日、25日、26日
12月9日、10日
詳細は、コチラ↓
http://iriephoto.blog.jp/archives/26056561.html

このページのトップヘ

見出し画像
×